ADHD治療薬は魔法の薬ではない!?劇的改善の裏に潜む副作用と健康被害の陰

ここでは日本で唯一の成人用ADHD認可薬であるコンサータ・ストラテラの特徴や効き目、副作用や注意点について触れておこうと思います。

コンサータの気になる副作用

コンサータの販売元であるヤンセンファーマから薬の小冊子にも記載があるように

副作用として報告されているのが…

症状 詳細 発症率
食欲低下 服用後に食欲低下、嘔気などがみられる 40%
不眠 夜に眠れない、夜中に目が覚める 20%
動悸 ドキドキする、心拍数が異常に上がる 20%
イライラする ちょっとしたことで傷つく、攻撃的になる とりの経験30%
倦怠感 服用中または薬が切れた後に著しく疲れる とりの経験50%

上位3項目が冊子に記載のあった副作用です。残り2つがとりの経験した副作用です。

その他に…

体重の減少、めまい、夜中に目が覚める、口渇、頭痛、うつ、腹痛、イライラ感、悪心、目の調節障害(物がだぶって見える、目のかすみ、異常なまぶしさ)、霧視、幻覚などの精神障害、躁状態(著しい気分の高揚、興奮しやすい、怒りやすい)など様々な副作用が報告されています。私も実際にコンサータの副作用を経験しましたが、高頻度で現れる食欲低下や不眠はあまり感じることがありませんでした。その代わり

『イライラする』

『倦怠感』

等が顕著に表れ苦労したものです…(遠い目)

ストラテラの特徴と副作用

ストラテラは前出のイーライリリー株式会社が開発したADHD治療薬です。

ストラテラは成分であるアトモキセチンの作用により、神経伝達物資であるノルアドレナリンの再取り込みを阻害する錠剤です。成人期のADHDとして承認されたのは2012年

中枢神経刺激剤であるメチルフェニデートとは異なりアトモキセチン塩酸塩非刺激薬とされ依存・濫用性がないと言われています。

ストラテラの成分はアトモキセチン塩酸塩

コンサータドーパミントランスポーター再取り込みさせないようにして流通量を増やす事でADHDの症状を緩和する薬ですが…

ストラテラも作用機序はコンサータに似ており、伝達物質であるノルアドレナリントランスポーター再取り込みさせない流通量を増やすADHDの症状緩和

要するにコンサータもストラテラも働きかけは同じだが、働きかける神経伝達物質がドーパミンか?ノルアドレナリンか?で違うだけです。

ストラテラは効き始めるのに時間がかかります…

服用後2週間から効果が表れはじめ、6週間目から安定した効果(使用者の6割以上が実感)を得られるようです。注意力に威力のあるコンサータに比べストラテラは

注意欠如

多動性

衝動性

の全てに効果を発揮するようです。

残念ながら私はストラテラを服用したことがなく詳細を語ることはできませんが…

ADHDと診断されたら先ず読みたいブログで紹介した

大人ADHD月子の生き方
ADHDのラスカルの手帳

のお二人が詳細を残していますので参考までにどうぞ。

なかでも面白いのが、ラスカルさんがTwitterでつぶやいた以下の言葉…

コンサータとストラテラを上手く表現しています

中枢神経にダイレクトに情熱的に効き、半ば強制的に脳を奮い立たせるコンサータ太陽、それに対しマイルドに優しく効いていくストラテラに例えるところはADHDらしい素晴らしい感性だと思います。

ストラテラの副作用

薬である以上ストラテラにも副作用はあります。

代表的なのが

頭痛

食欲減退

傾眠

腹痛

口渇(喉の乾き)

嘔気

嘔吐

があります。

しかしストラテラの発売元であるイーライリリーの患者向け医療ガイドを見ると…

PDFで見れます>>>患者向け医療ガイド(2013)

そのPDFファイルの5ページ目には

重大な副作用と題して以下の注意喚起があります

重大な副作用 主な自覚症状
肝機能障害 身体がだるい、吐き気、食欲不振、かゆみ
黄疸 白目が黄色くなる、皮膚が黄色くなる
肝不全 吐き気、嘔吐、羽ばたくような手の震え
アナフィラキシー ふらつき、だるい、意識の低下、動悸、思考低下

まあ…

見て思ったのですが…

ストラテラは肝臓に悪いな…と…。

ストラテラは主に肝臓で代謝されるため、時に肝臓にダメージを与えたり、それによって肝酵素の上昇や黄疸が見られたりすることがあります。

出典:せせらぎメンタルクリニック

ただ、注意したいのは

ストラテラを飲んだら100%肝臓に悪い!

ではなく「肝臓で代謝されるから負担がかかりやすいですよ」ということです。

酒を飲んでも喫煙しても、暴飲暴食しても、寝不足でも、ストレスでも肝臓に負担はかかります。

あくまでリスクとして覚えておきましょう。

次ページ>>>インチュニブ(グアンファシン)とは?期待が高まる成人ADHDへの拡大

- ページ -

– 3 – 

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする