仮想通貨は本当にバブルだったのか?だとしたら可能性は無限だ!!情弱ADHDのハイリスク運用の末路

みなさん!

聴いてください!!

そうです!

今日はうれしいことに結石が出てきました!!

今回のは黒い…

50円玉の孔径は4mmなので、画像の結石が通り抜けられなかったので…

約5mmといったところでしょうか?

前回はサンゴの結晶のようなものでしたが…

薬のせいか黒ずんでて、汚らしいものに見えました。

とりあえず一件落着です!

では本題に入りましょう!

仮想通貨バブルの到来

前回も記事にしましたが…

ADHDの「先延ばし」の傾向が邪魔をしてなかなか重い腰を上げなかった私、は2017年の秋口まで自堕落に過していました。

先ず今までは…

海外サイトからウォレットをダウンロードしてetc…

取引所で現金を任意の仮想通貨に交換し取引など

自分で管理するしかありませんでした。

あっパスワード間違った…

とにかく面倒な事は後回しな私は…

仮想通貨は流行ると確信していながらも…

具体的にいつ来る?

どのような技術が革新的なのか?

そして通貨の形はどのように進化を遂げるのか?

などには全く意識が向かなかった…

ただ…

「なんとなくこれは来るぞ」

漠然とそう思っていただけでした…

ADHDとしての新奇性探求は仮想通貨の未来を嗅ぎつけていたことは間違いないのですが…

そこから先の戦略は皆無に等しかったようです…

上がるビットコインにビビりだす

様々な要因があると思いますが…

2017年の夏あたりからビットコインは急激に値を上げていきます…

そして…

乱高下を繰り返しながら1ヶ月10万円ペースで上がっていったのです…

それでも私は…

「もう上がりきったのでは?」

「今から手を出すと大やけどだな」

と二の足を踏んでいましたが…

それでもビットコインは値を上げ続け半年で5倍くらいになりました…

買っときゃよかった

そして…

私がボーっとしている間に、日本でも取引所が続々開設されることとなります。

  • 簡単登録
  • 簡単取引

の謳い文句も後押しして口座開設者が爆発的に増えました…

身分証明書をカメラで撮影し、クレジット登録するだけで仮想通貨の取引が出来る事が容易になったのです!

とうとう私も重い腰を上げました…

私が最初に登録したのがZAIF(ザイフ)でした

テックビューロが運営するZaif(ザイフ)は業界最安値の取引手数料で急激に伸びた会社です。

当初から…

  • サーバーが不安定
  • 取引板が不自然で怪しい
  • チャット民のマナーが悪い

など不評な面もありましたが…

当時の私にとって

仮想通貨を手にするという行為自体がワクワクすることで…

優越感すら感じていたのを覚えています…

仮想通貨もってるもんね♪

ビットコインと共に購入したNEM

軍資金が無かった私は…

ビットコインに数万円

残りに1万円ほどNEMという後発の仮想通貨を手に入れます

New Economy Movement(新しい経済運動)

NEMについては様々なサイトで解説されていると思うので割愛しますが…

遅いかも…と思われた私の仮想通貨取引は

2017年11月中旬にスタートしました…

続きます…

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする