仮想通貨とADHDは相性が悪い!?ビットコインにに目を付けていたが購入まで至らなかったわけ

公園の街路樹は葉を落とし…

すっかり秋も更けてきました。

昨日は満月がとても綺麗でした…

秋の夜長…

みなさんは何をして過ごしますか?

私は結石が気になるので…

Amazonで

裏白樫(ウラジロガシ)

葉の裏が白い

どんぐりみたいですね

「結石に良い」とされ民間療法でありながら効果抜群のウラジロガシ茶をポチりました。

とにかくあの激痛とはおさらばしたいです(泣)

さて、本題に入ります!

今日は…

今年の年始まで驚異的な価格上昇を遂げ、たった数ヶ月で大暴落した仮想通貨の話です。

興味のない方には申し訳ありませんが、どうしてもを語るうえで外せないことなので、書かせて頂きます。

私とビットコインの出会い…

まずビットコインというのは…

実態がない電子通貨のような物であり、銀行や管理者を通さず「個人間」で取引できるのも特徴です。

bitcoin(ビットコイン)

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つで、ドルや円のように紙幣などの実態がない電子データの単位である。ビットコインの単位は1BTC

ビットコインには特定の国や地域に減退されない無国籍の通貨でもあるが…

ネット上で貯蓄、取引、決済が出来るため、銀行のような組織を必要としない。

始めてビットコインで支払いが発生する

ビットコインを一躍有名にしたのが、あのニュースです

ピザ2枚を10.000ビットコインで購入!?

2010年5月22日、プログラマーが1万ビットコインをパパ・ジョンズの2枚のピザと交換した。写真はパパ・ジョンズのCEOジョン・シュナッター氏

2010年5月22日、あるプログラマーが1万ビットコインをパパ・ジョンズの2枚のピザと交換した。これはビットコインを使った世界初の現実世界での取り引きとされる。8年後の今、1万ビットコインの価値は8200万ドル(約90億円)を超えた。この取り引きを祝して、5月22日は“ビットコイン・ピザ・デー”と呼ばれている

下落したとはいえ現在のビットコインの価格は…

私も悔やんでも悔やみきれないのですが…

8年前25ドル(約2.800円)の価値と1万ビットコインは等しいとされて取引されましたが…

現在1ビットコインの価値は…

2018年10/25現在で…6482ドル(717,857円)という事で…

単純に1万倍して…

ピザ2枚が…

71億円です

当時ビットコインにはほとんど価値がなく、話題作りのための演出だったと言われていますが…

私もこの時点でビットコインを買おうとは思っていませんでした。

それもそのはず当時は…

  • マイニング
  • ブロックチェーン
  • Peer to Peer

などの用語すら知らず…

「なんだかすごい技術で世界が変わるほど凄いことなんだな」

くらいにしか思っておらず…

そんなことを思っているうちに世界中をあの事件が駆け巡りました…

Mt.Goxがハッキング被害を受ける

初期のハッキング事件としては最も有名なのがこのマウントゴックス(Mt.Gox)事件である。

2011年6月19日に発生したこの事件は、総額で75万BTCを超えるビットコインが消え去り、現在のレートに換算すると約42億7500ドル(4857億円)に相当する桁違いの被害である。

Mt.Goxの代表であるマルク・カルプレス氏

日本のビットコイン取引所であったマウントゴックスは2010年から稼働しており、2013年までには全世界で70%のビットコイン取引を処理する最大のビットコイン取引所だった。

この事件をきっかけに世間は…

「仮想通貨…やばいな。」

と敬遠されることになります。

国産仮想通貨の誕生

しばらく仮想通貨に興味の湧かなかった私ですが…

とうとう国産の仮想通貨が出来る!

とのニュースを目にし

これだ!と身を乗り出しました!

モナコインの誕生です!

ADHDの先延ばしが仮想通貨購入を邪魔する

仮想通貨というのは専用のウォレットをPCやスマホなどにインストールして電子データとして管理する方法と、先ほど事件を起こしたマウントゴックスのような「取引所」と呼ばれる場所に入金してから仮想通貨に交換し、取引所に管理してもらう方法があります。

どちらのデータも高度な暗号にによって守られています。

先ずは口座番号ともいえる「ビットコインアドレス」がありその中に金銭的価値がある電子データが存在します。

電子データを管理する暗号キーは…

公開鍵とそれに対応する秘密鍵で構成されいます。

ビットコインアドレスの例:1BitQEtcoxAnViwUYX9k6KupmmsEfWrGnr

一般的にビットコインアドレスは 1 で始まり、よりセキュリティーの高いマルチシグアドレスは 3 で始まります。

セルフGOX(ごっくす)とは?

仮想通貨の恐ろしいところは

秘密鍵(パスワード)を紛失・忘れると…

2度と取り出せなくなる

という事です。

誰も保証してくれません

警察も弁護士も誰も助けてくれません

自己責任です

(例のMt.GOXを揶揄して言われている)

これをセルフゴックスと言います

ここまで話してる時点で…

かなり面倒くさいでしょ?

そうです仮想通貨はいろいろ面倒なんです

ウォレットをインストールしいろいろ設定し

パスワードを忘れないように紙に印刷するかどこかに保存するか…

やることが多すぎるので腰が上がらないのです…

そしてセルフゴックスのリスク

そして次回私は仮想通貨に手を出してしまいます。

続きます…

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする