コンサータを飲みたくない…思うような効果が期待できず苦悩したあの日…

最近は…

結石の痛みも落ち着き、再発に備えて日々2リットルの水を飲み続け…

お腹ちゃぽちゃぽ状態の私ですが…

炭酸飲料…

ビール…

飲みたいなぁ…

では、本題に入ります。

私とコンサータ

私が受診していたクリニックで真っ先に勧められたのが…

薬物治療としての

コンサータ…

でした。

先生によると個人差はあるが、ADHD症状をかなり改善できると聞いていた私は…

心が躍りました…

魔法の薬

コンサータを飲めば普通に仕事が出来る!

コンサータを飲めばミスが無くなる!

コンサータを飲めば今まで私を馬鹿にしてきた人たちを見返すことができる!

私にとって「ADHD治療薬」とはADHDを治す魔法の薬でした…

意気揚々とコンサータ18mの特殊カプセルを飲み込み…

出社しました。

コンサータの威力

期待と希望しかありませんでした…

確かに飲み始めてから…

身体の火照り

視野が明るく

ドキンドキンと心臓の鼓動が…

俺はできるんだ!!!

まさにエンジンがフルスロットルの状態に近い感覚を覚えています…

それと同時に…

「俺は出来るんだ!!」

という万能感というか…

自覚はないのですが…

より一層リスキーな行動を取りだしたというのです…

Yさんに止められる

「ちょっと!とりさんやめて!!」

私の変化にいち早く気付き駆け寄ってくるYさん…

「どうしちゃったの?仕事が滅茶苦茶だよ!」

「遅くても一つづつちゃんとやってたのに…」

「どうしちゃったの?」

私は業務の手順を著しく飛ばし、確認もせず速さだけを追求して仕事を終わらせてしまいました。

いつもなら、自信がないので近くの人に聞きながら業務を進めるのですが…

その日は妙な自信に支配され…

俺は万能だ!!

「俺は出来るんだ!薬も飲んで能力もアップしているはずだ!」

私は薬を飲んだからという事実に囚われ…

完全に自分はスペックアップしたと思い込んでいたのです。

コンサータが効かない!?

コンサータは特に「不注意」「覚醒不良」に効くと言われていますが…

他の方はどうなんでしょう?

私はもともと不注意物忘れは多い方でしたが…

「覚醒不良」の自覚はありませんでした。

そして感じたことですが…

手続き記憶によって習得した業務内容が、間違っていたり、新しいものに更新された時は…

古い情報のまま無意識に自動再現してしまうということです

つまり…

手続き記憶のように反復して体に覚え込ませるような記憶は…

無意識に実行してしまうので、仮にコンサータを服用していても未然に防ぐことが出来ないのです

よって…

間違って覚えていることは、もう一度反復作業で覚え直さないといけないことになり…

コンサータによる気づきの力で、それを矯正することは私には出来ませんでした。

コンサータは万能ではない

私は薬の効果に過大な期待と

異常なまでの万能感によって…

服用当初は性格が豹変したと言われました。

気になる記事…

これはソースに辿り着くことが出来ず、未確定な情報です。

この情報をどう取るかはあなた次第です。

以下引用

メチルフェニデート塩酸塩(リタリン、コンサータ)やアンフェタミンなどの中枢神経刺激薬は、以前はドパミンを増やすことを目的に、抗うつ薬として使われていた。

しかし、現在では、アンフェタミンはもちろんのこと、メチルフェニデートの効能からうつ病が削除された。
また、現在は重症うつ病には禁忌となっている。
興奮して傷ついている神経細胞を休ませる必要があるにもかかわらず、ドパミンを増やすことによって、さらに強い興奮毒にさらすことになり、ニューロンがますます傷害され、症状が悪化する恐れがあるためである。

参考書籍:日経DI2014.2

くすりの勉強 -薬剤師のブログ-

ドーパミンの過剰放出はニューロンへの傷害に繋がるというものですが…

これはどうなのでしょうか?

ネットでも…

「コンサータ」「うつ」で検索すると、あまり有用な情報に辿り着くことはできませんでした。

『コンサータ』私の副作用

私が得られた効果は…

  • 視野が広くなった
  • 通常より気づきはアップした
  • 視覚情報は以前より拾えるようになった
  • 記憶力の微増

効果がなかったもの

  • 先延ばし
  • 聴覚から正確に情報を得られない
  • 状況判断
  • 衝動性
  • 優先順位

副作用

  • 倦怠感
  • 疲労感(27mに上げてから)
  • 動悸
  • 頻脈
  • 攻撃性
  • うつ様の症状(27mに上げてから)
  • 食欲減退
  • 頭痛(27mに上げてから)

プラスマイナスで考えると…

マイナスが多かった…

特に27mに上げたあたりから極度の疲労感に襲われました…

最初は離脱症状かと思ったのですが…

一日に何度もこの疲労感は私を襲ってくるのです…

時には立っていられないほど…

コンサータの服用を止める

仕事も既に行き詰まっており…

精神的にも肉体的にも限界でした。

特に他者に対する攻撃性や…

仕事に対して無気力になる「うつ」のような症状など

もはや薬でどうにかなる状態ではなかったのでしょう。

ただ思うのは…

私の脳が危険信号を出しているのにも関わらず…

「動け!」

「やれ!」

「起きろ!」

と急かされている感じはありました…

それがコンサータのせいなのかは知る由もありません。

今にして思えば…

「薬でどうにかなる」と過剰な期待をした私が自滅した形になったようです。

もう少し焦らず時間をかけて…

コンサータと付き合っていたら違った未来があったかもしれません。

でも私はコンサータを辞めたことを後悔していません。

環境を変える事で私の症状が劇的に改善したからです

最終的に薬に頼らない生活を目指していた私にとって今の状況は好ましい結果です。

最後に…

私にはコンサータは合わなかっただけかもしれませんが…

私と同じように副作用や、思ったほど効果が見込めず苦しんでいる人がいるなら…

断薬する選択肢もあるというを私は言いたいです!(もちろん主治医と相談して下さい)

皆さんがより良い方向に行くことを望みます…

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする