あなたは遅刻常習者ですか?ADHDだから遅刻するのか?タイムプレッシャーマネージメントって何だ!?

今日の夕方のことなんですが…

某コンビニのチキンを食べたら…

激しい腹痛に襲われてやっと今落ち着いたところです…

一緒に同じものを食べた息子も

「パパ…お腹いたい…」

まさか!?

食中毒?と思いましたが…

こんな時って迷いますよね。

結局様子を見ているうちに症状が治まったので事なきを得ましたが…

まぁそんな感じで執筆が遅れております(笑)

本題に入りましょう!

さて皆さんも経験があると思いますが…

遅刻…

今までの人生で幾度となくしてきた遅刻

思えば色々な遅刻をしてきました…

学校…

友達との約束…

そして会社…

遅刻にいい思い出なんてないですよね(汗)

今日は遅刻について浅く掘っていこうと思います。

私の遅刻パターン

今朝もそうでしたが…

出社時間に運悪く…

日本テレビの「スッキリ」で興味のあるニュースが流れました…

BostonDynamics(ボストンダイナミクス社)が進化させたロボットの映像を更新したらしく…

忍者のように障害物を飛び跳ねていくロボットの映像が飛び込んできました…
Parkour Atlas

滑らかに動く関節…

機敏な動き…

すっかりそのニュース映像にくぎ付けとなり…

ふと画面左上のデジタル表示に目をやると…

なにやってんだ!!

出社時間を余裕で過ぎていました(笑)

まぁ…

遅刻こそしませんでしたが…

冷やせもんでした(笑)

体内時計の故障?

マサチューセッツ大学アマースト校の心理学・脳科学教授

スーザン・クラウス・ホワイトボーン氏は…

人間が本来持っている体内時計は時間を管理するのに役立っている。

しかし、いつも遅刻している人は体内時計に深刻なズレが生じているという。

TBPMとは…
時間をきっかけに引き起こされる記憶の機能
といって…
毎週平日の朝7時に起きることを思い出す
などと言ったことだ。

体内時計が故障した人はこうなる…

研究では…

遅刻しない人は「時間を常に少なく見積もっている」

遅刻する人は「時間を常に多く見積もっている」

という結果になった…

身体機能的な故障と言っても過言ではないこの症状は改善できるのでしょうか?

私の場合は過集中も影響している?

確かに私はテレビのニュースに過集中していたことも影響がありますが…

前の日の夜ふかしや、仕事に行く前の準備や支度などやらなければならないことを事前にやっていなかったことなど、要因が複雑に絡み合っている可能性があります。

ADHDこそタイムプレッシャーマネジメントを!

タイムプレッシャーマネージメントは高次脳機能障害など…

脳血管疾患などで脳損傷(特に前頭葉)した方のリハビリ法で…

現在も盛んに行われています。

タイムプレッシャーマネージメントとは

脳損傷などによって情報処理能力が著しく低下した場合は…

  • やるべき作業を前に時間を十分に確保する工夫をする
  • 自分は上手く処理できない、時間が掛かることを自覚する
  • 第3者に自己の特性を告げ、すべての日常動作に適応させる練習をする

これらのマネジメント法は

注意障害に対して最も効果が期待できるとされ科学的にもその実績が認められています。

タイムプレッシャーマネジメント(TPM)について詳しいことは…

次回にお送りしたいと思います。

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする