やる気の原動力!ADHD者の承認欲求を満たすカンフル剤『賞賛』とは何か?みんなも褒められよう!

褒められることはADHD改善の効果も期待できる?

どうもー!

連日暑いですね(汗)

とりです。

ADHDの苦手な習慣化について調べていたのですが…

単純な作業ほど集中力が維持できず途中で投げ出してしまう私です(笑)

考えてみれば、このブログ執筆も習慣化しつつある私の実績です。

習慣化は決して苦しいものではありません。

苦しいと習慣化しませんので(笑)

なんのためにブログで情報発信するのか?

関連記事>>>あなたに囁く報酬系の誘惑!?ADHDの記憶は入力作業にに弱点がある「短期記憶を死守しろ!」

でも書きましたが、私はやる気が起きやすいように色々妄想しています…

「このブログがアクセスアップしてもっと広まったら♪」

「私が発信する情報が同じ悩みを抱えるADHD者の力になったら」

「誰か私のファンになったらどうしようw」

などなど

基本的に根拠はありませんが…

成功イメージで自分の報酬系にドーパミンを与えているからです

これが本当に自分の脳内で起こっているかは知りません(笑)

ただ…

そう思うようになってから執筆ペースは安定するようになりましたし、何より継続することに楽しさを感じるようになりました。

そしてそれは積み上がり、実績となって私に何かをもたらすでしょう。

ADHDは承認欲求が強い?欲求が満たされるとどうなる?

成功体験が少なく周りからの信頼もないADHD者はかなり飢えています。

飢餓状態です…

認められたい

褒められたい

の塊なのです…。

それだけ渇望しているのですから、それらが満たされたときは定形発達者の皆さんより超絶な幸福感があるのではないでしょうか?

Girl drawing smiley face on to a wall

実は今日褒められたんです♪自身が称賛されることで感じた幸福感

詳しくは言えないんですがw

別な部署の仕事で急に呼び出しがかかり、私の部署で応援に行くことになったのですが…

なぜかまだ入職してから日の浅い私が駆り出されることに…

最初は不安でしたが行ってみて納得。

力仕事でした(笑)

大きくて重い鉢植えを数個移動するだけの簡単な作業でしたが…

女性しか居ない部署だったので大変喜ばれました

「とりさんが来てくれたお陰でとっても助かりました」

「やっぱり男手があると頼りになりますね」

すれ違うたびに女性職員が私に声をかけてくれる

過剰とも思える称賛に私はどんな表情だったのでしょう…

↑こんな感じではなかったことを祈ります…

やはり体が火照るような感覚と、うれしい気持ちで顔がほころびました。

今日1日ずっとハッピーでした(笑)

ADHDにとって称賛は生きる糧

前職で誹謗中傷され、忌み嫌われてきた私にとって今の環境は楽園です。

気持ち悪いくらいに今は順調です。

ちょっとパニックになったり…

戸惑ったり混乱することもあるけれど…

私は大丈夫…

上手くやれてると思います。

今の状態を維持して

仕事の精度を上げて

称賛され

幸せな人生を送りたいと思います。

勝って兜の緒を締めよ

ADHD者は

「もう安心」

「もう大丈夫」

「もう出来てる」

「もう○○」

がとっても危険です。

幸せな気持ちを維持したかったら

過信せず

奢らず

謙虚に

毎日を送るべきです。

今日もお読みいただきありがとうございました!

ランキング参加中です
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする